とーふメンタルの日記

自分の気持ちや感じたこと・思ったこと、日常のことなどツラツラ〜と書こうかなって思ってます(^^)

♪“受け入れる”ことと“無理する”ことがごちゃ混ぜになっていませんか?♪

どうも。卒論、取りあえず仮提出できました。(何の報告?w)

 

ついにカウンセラー・セラピスト目指して、やっと授業が落ち着いてきたこの大学4年の時期にまた勉強を始めました。

 

ちなみに最近、コーチングの資格を取得しました♪

まだ実務経験などを積んでいないのでぺーぺーですが、、、。(~o~;

 

私が人の心・心理学に興味を持ったのって、私の趣味の1つがマジックだからなんですよね。

 

大学1年生の時に授業でマジックを披露して、人が驚いたリアクションを見て、

 

「なんで、人ってこんな騙されるんだろう?超おもしれー!!ww」

 

と思ったのが始まりでした。

 

大学は英語の教員を目指していたので英語専攻のところに進学しましたが、大学1年生の時は下手なマジックばっかやってて、2年生くらいから心理学の勉強ばかりしてましたw

 

当時はマジックの書籍やら催眠術の本ばかり読んでましたが、2年生から心理学・カウンセリング、セラピー、NLPコーチングなど心に関する本も読むようになりましたね。

 

心理学に興味を持った経緯はまた今度にして、タイトルにもある「受け入れること ≠ 無理すること」について書こうと思います。(なんかメルマガのタイトルみたい…w)

 

また私の話になって申し訳ないのですが、私は中・高までは世間的に言うところの「陰キャ気味」「コミュ障」「地味キャ」でした。(原因はいろいろありましたね…)

 

大学では「自分を変えたい!!」と思って、いろいろやってきたんですけど(マジックもその1つ)、なかなか自分を変えるというのはそう簡単ではなかったですね。1年生の時はグダグダ・ダラダラ過ごしてました。

 

でも2年生になって「このままじゃいけない!」と本気で思って、サークルとかやってなくて…。当時「コミュニケーション能力を上げなきゃ!」と何故か強く思っていたから、学外の活動に参加してみたり・・・。

 

勇気出してまたいろいろ試してみたんです。

おかげさまで今はまだ少しマシになったかなと思えるくらいにはなりました。

 

この2年間、縁のある機会に恵まれることが多かったなと思います。

彼女は出来ませんでしたがww

 

そんな2年間で私はある言葉と出会います。それは

 

「まず、ありのままの自分を受け入れること」

 

これでした。

 

当時「コミュ力を上げること」を目標にしていた私は、この言葉を鵜呑みにして「あ、自分はコミュニケーションが苦手なんだ!だからゆっくり慣れていこう!」と思ったんですね。

すると気が楽になる自分がいたんです。

そうして何かあれば、まず「受け入れよう!」そう思って日々の生活を送っていました。

 

でも、たまに何の理由もなしに「これはキツイ…」「めっちゃツライ…」と感じることもありました。ありましたというか増えました。

 

でも、それについては蓋をして生活してきたんですね。そしたら、ゆっくりだけど確実にモヤモヤすることが多くなってきました。

 

「受け入れよう!大丈夫!」

「受け入れよう!大丈夫!」

「受け入れよう!大丈夫!」

 

と受け入れることを頑張っていました。

この時点で気づくかもしれませんが、当時から今現在までの私は強迫に近いレベルで「自分自身が何かを受け入れることを強要」していました。

 

それに気づいたのはつい最近です。

受け入れるという言葉をはき違えて自分が無理することをカモフラージュしていました。

 

「受け入れる」ことって「自分が納得する」ことだと思っていたんですが、その「納得する」というのが「無理やり」に繋がっていた。

強制そして抵抗を気づかないところでしていたんです。

 

「じゃあ、受け入れるにはどうすればいいの?」って思うかもしれません。

私もまだこの答えにはたどり着けていません。

 

ですが、私は「受け入れる」というのは「無理をしてまでするものではないもの」と思います。自分の気が赴くままにするものなのではないかなと思います。

 

雑な終わり方になりましたが、今日はここまでかな…。

♪やりたいことは、やろう!!ただし・・・♪

約2カ月ぶりぐらいの更新になった・・・。

 

やっと何もかもが落ち着いてきたのでブログを再開しようと思います!

 

さて、今回はタイトルにもある通り、

 

『やりたいことは、やろう!ただし・・・』

 

ということについて書いていこうと思います♪

 

 

でも、いきなり「やりたいことをやろう!」って言われて思いつきますか??

 

『やりたいことある!』

っていう人と、

 

『やりたいことない・・・』『思いつかない・・・』

っていう人に分かれるかと思います。

 

一見、半分半分に分かれそうなこの質問ですが、これって現状によりけりなことがほとんどなのかなって。

 

その時は「ある」と思っていても、時間が経つにつれ自分ブームが去っていったり、

 

逆にその時「ない」と思っていても、「これやりたい!」ってなっていたり。

 

気持ちの変化は少なくとも関わってくるのかなと。^^

 

 

ちなみに、自分は「ある」「ない」の波が激しいタイプです 笑^^;

 

 

じゃあ、「やりたいこと」ってどうやって見つけるの??

 

 

個人的な話になるんですけど、8月に名古屋に行ったんですよ。

 

そこで出会った人が自分にとって響くことを言っていたので、それを書こうと思います♪

 

会話すべては内容も結構な・・・ということもあり全ては書けません><

 

全ては書けませんが、ここで伝えたいポイントを書きたいと思います!!

 

 

☆やりたいことを見つけるポイント

 

思いついたら即行動!

 

 

これです!!

 

とにかくアンテナを貼って思いついたら即行動すること、これをすることがやりたいを引き寄せてくるっていう話。

 

ちなみにその人曰く、

 

『思いついたら即行動って言うのは、悩む時間がもったいないよね。

 でも、いつまでっていう期限は決めること。

 ダラダラ続けても意味はない。』

 

とのこと。

 

その人の話を聞いて自分は何かチャレンジをすると決めて、

 

「自己変チャレンジ」

「ブログ」

 

をやろうと。期限はいつまでにしようかな笑

 

 

タイトルを回収すると

 

やりたいことはやろう!ただし期限は決めること!

 

そうすればいいことが起きるのかな?♪

 

人のご縁は面白いもので、「こうしたい!」って思えば叶うものですよ。

 

もう一度あの人に会えるかな??笑

 

 

♪現役就活生ならではの話♪

超絶久しぶりな気がする…笑

どーも。とーふメンタルな僕です。

 

今日は『就職活動』について書こうと思います!

 

僕は大学4年生なので絶賛就職活動中です!(そのためにブログを書けなかったとは言わない…)

就活が解禁してはや2カ月。

ちらほら内定が出ている人もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

僕もこれから面接なりなんなりがあります…(憂鬱や…)

 

今はなんだかよく分からないけど売り手市場』というものらしいですね!

 

でも、いくら自己分析をやろうが、業界研究をしようが、

 

結局、学生自身がやりたいこと』っていうのが見つかっていないと、いくら売り手市場といっても、なかなか就職って大変なんじゃないかな~と思う。

 

「じゃあ、どうやって “やりたいこと” を見つければいいんだよ!」

 

っていう人のために僕が『やりたいことを見つけた方法』+『働きたいと思える企業の探し方』を僕自身の経験を一つの例としてブログに書こうと思います!!(あくまで一例なので…汗)

 

頑張ってまとめるので読んでくれたら嬉しいです^^

 

次回5/9に「やりたいことを見つけた僕のやり方」を書こうと思います!

 

 

こういう内容を書くと意識高いビジネス系大学生みたいでなんかヤだな・・・笑

♪お客様は神様?!♪

久しぶりの更新な気がする(笑)

 

というわけでどうもこんにちは!とーふメンタルな私です!

 

今回、「日常について Part2」を書こうと思ったのですが、それはまた次回に繰り越します!

 

yuttofu.hatenablog.com

 

今日はタイトルにもある通り、「お客様は神様?!」を書こうと思います。

 

これは最近アルバイト先でよく感じることなんですが、お客って2パターンに分かれると思うんですよね~

 

 

 

①店員への態度がいいお客様

 

②店員への態度が悪いお客様

 

 

 

でしょうね…。っていう分け方ですが本当にこの2つな気がします。

 

割合的には①がほとんどですが、一部②に当てはまる方もいます。

 

店員に対して「態度がでかい奴」いますよね。

 

またミスしたときに「ため息をつく奴」、「貴重な時間をどうのこうの言う奴」。

 

いろんなタイプがいます。

 

こういう人たちを見ると「この人って、果たして人との信頼関係は築けているのかな~…」とまで思うことがあります。

 

ある意味“セカチュー”ですよ。

 

 

世界は自分中心に回っている

 

 

お客様は神様だって考えを持っている方に言いたいです。

 

自分で「神様」って使うのは間違いです。神様かどうかはこちらの裁量です。

 

店員とすら良い関係を築こうとしないあなたは神なんかではありません。

 

店員が築こうとしている時にシャッターを降ろす真似をするのも一緒。

 

たしかにミスをするこちらに非はあります。素直に謝罪もします。

 

それに追い打ちをかけるようなマネはやめてください。

 

失敗から学べることってあるとおもうんですよね。

 

叱る方が大事です。怒らないでください。怒るのは感情優先です。完全に自分のためです。

 

ミスしたことを上から押さえつけるように怒らないでください。

 

自分のストレス解消と化してハラスメントへ繋がる可能性が高いと思います。

 

結果として最悪な出来事も引き起こしかねません。

 

そう思った昨日の出来事でした。

 

P.S.

私は「人前で機嫌や態度を変える人間が苦手」です。

 

それって周りの人にどんだけ気を遣わせているのか気づいてない人が多いですよね。

 

♪日常♪

とてつもなく「写真写りが悪い」とーふメンタルなわたしですw

 

今回は、日常についてダラダラ綴ろうと思います。

 

普段は北海道にある某大学で学生をしています。

 

・学校

・バイト

・ボランティア(複数かけもち)

・イベントに参加

 

という学生生活を送っています。

 

ちなみに忙しいアピールをすると今月(3月)は25日以外何かしらの予定が入ってますw

3月25日が唯一の何の予定もない休める日です。

(嫌われるね)

 

大学内での友達はぶっちゃけ多くはなく、いろんなボランティアやイベントで知り合った他大学生や社会人とお友達になることが多いです。

 

おかげさまで人と文面上だけでも仲良くなれるコツを身につけることができました。

(こんなふうに強調して書くと何かのメルマガやセミナーに誘われているみたいですねw)

 

そして逆に文面上だけで嫌われることも出来るようになりました!!

 

すごくね!?

 

さらに話のネタの数も幅も増えました。

 

例えば音楽だったら、メジャーどころだけでなく、サブカル系(アニソン・ボカロ・歌い手など)やインディーズ系も海外も強くなりました^^

 

ただ興味が向かないものもありますけどね!

 

そんなリアルが充実している学生です^^

 

よく周りの人から「忙しいね」「アクティブだね」って言われることが多いのですが、どうして行動力があると言われるようになったかは、昔の自分の生活を交えて次回書いてみようと思います。

 

ではでは~

♪話す? or 聴く?♪

徐々にブログに慣れてきた私です^^

 

さて、今日はタイトルにもある通り、話す方?それとも聴く方?っていうことについて書いていこうと思います!!

 

僕は、聴くことを意識してコミュニケーションを行っています。

 

ファシリテーション、ご存知ですか?

 

ファシリテーションというのは、グループでの活動などが上手く進むように促進するスキルのこと(僕の捉え方です)。

 

このテーマについて書こうと思ったキッカケは、とあるイベントに参加したときのことでした。

 

ある参加者がずっと1人で話し続けていたんですね。独壇場っていうやつです^^;

 

僕、時間を確認しながら話を聞いていたんですね。そしたらなんと1時間も話し続けていたんですよ!!スゴクないですか?笑

 

この時、「自分の話を聞いてもらえると気持ちいい?」のかなと思ったんですよ。

 

この前読んだ本には「ひたすら相手に話させる」みたいな内容で、相手の話をさせるとなんたら欲求がどうのこうの書いてあったんです。(あいまいでスミマセンm(_ _)m

 

その人の例を挙げると、最初は他愛もない話から自分の体験談・自慢話へと移り、例え話も加わっていったんですね。

 

なんで話が長くなるのかなぁ~?と思った時に、「あれを話したい!」「これも話したい!」っていう欲求が出てくるのかなと僕は思ったんですね。

 

だからあれこれ話して長くなってしまうのではないかなぁ…。

 

という結論にひとまず至りました。

 

で、それ以外にも話しが長くなる要因が存在すると思うんですよね。

 

というのも、その人の話してるときの顔ってめっちゃ気持ちよさそうだったの。

 

なんでだろう…?

 

気になって周りの様子を見てみました。

 

すると周りの人は共通してあることを行っていました。

 

それが“あいづち”“質問”

 

この2つが相手の話を引き出していました。

 

あいづちによって私はあなたの話を聞いていますよという態度を示すことができ、質問によってさらに話を深めることができる。

 

なんと便利なんでしょう笑

 

ただ聞くのではなく、聴くを意識したコミュニケーションをもっと行いたいと思えた事例でした。

 

※相変わらず書くのが下手すぎてごちゃごちゃしてしまう…。ブログを書くことで慣れていきたいですね

♪さくら OR 雪?♪

こんにちは!ですかね??

 

相変わらず“向き合う”とは何ぞや?ということを考えていますが、ひとまず休憩中。

 

答えが無いもののことを考え続けることが結構好きなんですよね^^

 

考えすぎて疲れますが…笑

 

さて、雑な前置きは置いといて、今回ははてなブログの「お題」にチャレンジしてみようと思います!

 

=======================================

今週のお題卒業

・・・ということで卒業について書いてみたいと思います。

 

さくら舞い散る今日の二人流した涙は…♪

 

Janne Da Arcがめっちゃ好きです。

 

 

卒業と言えばいろいろあると思いますが、北海道の卒業式に桜は存在しません!!

 

なぜなら一面白銀の世界だから^^

 

だいたい卒業式と入学式は吹雪きますよ(笑

 

そんな僕の直近の卒業式は高校の卒業式です。かれこれ3年前

 

わたくし、卒業式終わり即帰宅しました(笑

 

体育館で卒業式を行い、各クラスに戻って担任の先生が挨拶、クラスの全員が一人ずつ挨拶っていう感じだったと思うんですが(記憶では)、それらが終わった瞬間、即、教室を出て帰りました(笑

 

言い訳をさせてください…

 

僕、卒業式の1~2週間前に胃腸炎にかかったんですね、まともにご飯も食べられなくて辛すぎて(泣

 

卒業式の日がちょうど病み上がり、治ってきたかな~?っていうタイミングで、身体が怠くて怠くてしかたなかったんです…^^;

 

その日はずっと「だるい・・・」って思いながら過ごしていて

 

教室でのあいさつは「ありがとうございました」の一言で終わらせました!

 

放課後、同級生は友達同士で写真を撮ったり思い出を作っているんですが、僕は身体が怠すぎて、即、帰宅しました…

 

そして布団で爆睡 zzZ

 

いや~、なまらいい思い出ですね!!(爆笑

=======================================